Miss.Wのひとり言 Vol.13 (山口 佳織 編)

2011.12 :: Miss.Wのひとり言 Vol.13 (山口 佳織 編)

Q&A

Q出身地はどこですか?

A父の転勤が多かったため、色々な土地に住んでいました。 生まれは岐阜県で小学1年生までいました。まだ小さかったのであまり記憶はありませんが、長良川の近くに住んでいたのを覚えています。そこからは、埼玉県や宮崎県、福岡県に住んでいて、中学2年生頃から岡山に引っ越してきました。岡山県は都会すぎなくてとても住みやすいです。


Miss.Wのひとり言 Vol.13 (山口 佳織 編) イメージ

Q家族は?

A4人家族です。父はとても優しくて、いろんな場所に連れて行ってくれました。家族の旅行も国内にいったり、海外に行ったりしていつも私たちを楽しませてくれます。グアム旅行はとても海が綺麗で海で泳いだりしていました。中学1年生の頃だったのですが、母に連れられてショッピングに出かけたりもしました。

今は大学生になりなかなかみんなで家族旅行ができないのがとてもさみしいです。母は昔口うるさくていつも怒られてばかりでした。でも最近はとても優しくていつも私の相談に親身にのってくれます。保育士なので毎日幼児相手に仕事をしていてすごいととても尊敬しています。妹とは昔、喧嘩ばかりでしたが、今では二人で買い物へ出かけたり、遊びに行ったりしています。

Miss.Wのひとり言 Vol.13 (山口 佳織 編) イメージ

Q幼いころの習い事は?

Aピアノや水泳、修二やバレイ、テニスなどいろんなことをさせてもらいました。その中でもテニスは小学4年生から今までずっと続けています。テニスは父がラケットを買ってきてくれたのがきっかけで、父も同じタイミングでテニスを始めました。家族そろって公園のテニスコートでテニスをしたりしてよく遊んでいました。今ではテニスが一番の趣味になっているので父にはとても感謝しています。



Q休みの日は何をしていますか?

Aテニスです。本当にテニスが大好きで、サークル以外にも個人的にテニスコートを借りてテニスをしています。テニス以外では友達と買い物へ行ったり、お茶をして話をしたりしています。最近倉敷にアウトレットができたので少し足を延ばして出かけたりしています。



Miss.Wのひとり言 Vol.13 (山口 佳織 編) イメージ

Q自分の性格は?

Aあんまり深いことを考えない、ポジティブな人間です。周りの友達から「悩みがなさそう」といつも言われます。

Miss.Wのひとり言 Vol.13 (山口 佳織 編) イメージ

Qサークルに入ったきっかけは?

Aテニスサークルに入ると決めていたので、新入生勧誘の時に友達とテニスサークルをいくつもまわっていました。JOYFUL TENNIS CLUBは雰囲気がとても良くて、みんな明るく面白い人が多く魅力的だったので入ることを決めました。

130人ものサークルで春と夏に合宿をしたり、BBQやバレーボール大会などのイベントもたくさんあります。他の大学の人もたくさんいるので、友達が増えました。校内でもいろんな人とあいさつをしていると学科の友達にうらやましがられます。


QMiss.Wになったきっかけは?Miss.Wのひとり言 Vol.13 (山口 佳織 編) イメージ

A アソシエの人に声をかけていただいて、後輩が推薦してくれました。東京のパーティは着くまで実感がなかったのですが、会場に着いたら、みんな綺麗ですごく華やかな場所だなと思いました。スピーチの時は緊張してうまく話せなかったのを覚えています。
私が選ばれた時はとてもびっくりしましたが嬉しかったしわくわくしました。ユーストリームで岡山の友達が見ていてくれて、すぐにメールをくれたり電話をくれたりして、たくさんの人に「おめでとう」と言ってもらいました。


QMiss.Wになっていかがですか?

Aいろんな人に会うことができて、世界観が広がりました。WILSONのお仕事はとても楽しくてカレッジチームのみんなはとても優しいし面白い 人ばかりです。一番好きな仕事は展示会のスタッフです。新作のウエアを着てモデルをさせていただいたり、お客様に接客したりなど初めての事ばかりでとても楽しいです。大阪の展示会はカレッジチームのみんなが親切に教えてくれるので私もすぐに仲間の一人として働くことができました。

カタログ撮影で東京まで行ったときは他のMiss.Wと久しぶりに会えるのが嬉しかったです。私は岡山でMiss.Wが一人なので同じ仕事をしているみんなで会えるのが楽しいしいろいろな話を聞くことができて刺激を受けます。 カタログは友達に「見たよ」と言われると少し恥ずかしいですが、嬉しい気持ちになりました。また是非Miss.Wのお仕事をしたいです。